KCT Innovation

csr企業の社会的責任

基本方針

ナレッジクリエーションテクノロジーでは、「企業ビジョン」「社員信条」「環境方針理念」に基づき、「ナレッジクリエーションテクノロジー CSR基本方針」を策定しています。 社会から必要とされる企業となるべく、社会 との対話を通じながら豊かで調和の取れた社会の実現、持続可能な社会作りに取り組んでまいります。

1.法令の遵守
法令を遵守し、立法の趣旨に沿って公明正大な企業活動を行い、社会の信頼に応える。

2.社会とのコミュニケーションの促進
社会の声に積極的に耳を傾け、必要な企業情報を幅広く適時、適切に開示し、「開かれた企業」として社会とのコミュニケーションの促進をはかる。

3.地域との共存
地域の健全な発展と快適で安全・安心な生活に資する活動に積極的に参加・協力し、地域との共存を目指す。

4.環境保全への寄与
環境に配慮した企業活動を行い、環境と経済が調和した持続可能な社会の構築に寄与する。

5.顧客の信頼の獲得
顧客のニーズにかなう商品・サービスとそれらに関する正しい情報を提供するとともに、顧客情報等を適切に保護・管理し、顧客の信頼を獲得する。

6.取引先との信頼関係の確立
公正なルールに則った取引関係を築き、円滑な意思疎通により取引先との信頼関係を確立し、相互の発展をはかる。

7.従業員の自己実現への環境づくり
従業員の人格、多様性を尊重し、公平な処遇を実現するとともに、それぞれの能力・活力を発揮できるような職場環境をつくる。

8.出資者・資金提供者の理解と支持
公正かつ透明性の高い企業経営により、出資者や事業資金の提供者の理解と支持を得る。

9.政治・行政との健全な関係
政治・行政とは健全かつ透明な関係を維持し、不当な癒着や公正さを欠く活動を行わない。

10.反社会的勢力への対処
社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力、団体に対しては、毅然とした態度で対処し、あらゆる関係を持たない。

環境方針理念

KCTは、環境保全への取り組みが人類共通の最重要課題の一つであり、重要な経営課題であると認識し、知識創造企業としてその持てるテクノロジーと創造力を活かし、 企業理念「豊かで調和のとれた社会の実現」のもとに持続可能な社会の発展に貢献するとともに、環境保全活動に取り組んでいます。

また、事業活動にかかわる環境関連法規を遵守するにとどまらず、自主的な環境保全活動に努めます。さらに、豊かな社会環境を未来に残すことができるよう、全社一体の行動により先進的取り組みを継続して追求していきます。

平成22年8月

代表取締役 川村雅之

地球温暖化対策行動宣言

株式会社ナレッジクリエーションテクノロジーは、長期的、継続的な温室効果ガスの排出削減に向けて、以下の行動を宣言します。

● 自社(全社または事業所)のエネルギー使用量を把握します。
● 省エネルギーに向けた長期的な行動計画を作成します。
● 機器・設備の運用の見直しや更新によりエネルギー使用量を削減します。
● 再生可能エネルギーの利用を推進します。
● 従業員に職場での省エネ行動や4R(Reduce、Reuse、Recycle、Repair)を徹底します。
● 従業員とその家族に家庭での省エネ行動や4Rを呼び掛けます。
● 従業員の環境知識の向上に取り組みます。
● 地域の環境活動に参加します。
● クールビズ、ウォームビズを実施します。
● 廃棄物の分別を徹底します。
● 自社で実行する温暖化対策を宣言し、その結果を評価するとともに、継続的に改善して取組みます。

4つの施策

KCTは環境方針理念を基に以下の4つの環境施策を実行しています。

エコてく。

「エコてく。」とは、KCT環境方針理念に基づき、KCT4つの施策を実施するエコチームです。 KCTの中からエコに関心を持ち、地球の環境を守りたいと思う社員たちを中心に発足しました。

現在「エコてく。」はCSR(企業の社会的責任)を果たすべく、KCTの環境方針理念を基に環境活動を行うとともに、環境に対する理解を深めるため日夜勉強に励み、社外への啓蒙活動を行っています。

エコブログ

KCTのエコチーム「エコてく。」のメンバーたちがエコについての情報や活動を報告していくブログです。

環境活動報告書

エコユニットとして活動した内容です。

● 2018年度 環境活動報告書(eco_report_2018.pdf [364 KB]
● 2017年度 環境活動報告書(eco_report_2017.pdf [307 KB]
● 2016年度 環境活動報告書(eco_report_2016.pdf [290 KB]
● 2015年度 環境活動報告書(eco_report_2015.pdf [264 KB]
● 2014年度 環境活動報告書(eco_report_2014.pdf [306 KB]