KCT Innovation

topicsお知らせ

2021.8.2 お知らせ Galyleo(Jupyter Notebook/JupyterLabクラウドサービス)の利用環境および日本語対応が強化されました

1.利用環境強化:標準ですべての環境に以下のライブラリーおよびモジュールが追加されました。

- Pythonライブラリ:SciPy, NumPy, Pandas, Galyleo, Git

- viエディタ:多くのユーザーが利用しているLinuxエディターのviが実装されました。

 

2.ダッシュボード機能:正式版のDashboard Studioが提供されました。

- JupyterLab準拠およびドラグアンドドロップによるビジュアルプログラミングが可能

- Googleチャートなどの利用やグラフの編集で可視化を簡易に実現

- リアルタイムに更新されたチャートをウェブ上で公開可能

デモ、チュートリアル:https://github.com/engageLively/galyleo-examples (英語のみ)

マニュアル:https://galyleo-user-docs.readthedocs.io/en/latest/index.html (英語のみ)

 

3.日本語対応:利用画面など日本語ライブラリ搭載。

- Galyleo各種画面および日本語印刷環境対応を行いました。

※環境選択、Dashboard Studioは未対応。近日対応予定。

 
 

Galyleoは継続して機能強化を進めてまいりますのでご愛用よろしくお願いいたします。
 
問合せ先:galyleo@jpkct.com
製品紹介:http://jpkct.com/galyleo/