仕事の構成と職種



各職種のスペシャリストが研究開発、コンサルティング、プロジェクトサービスの各段階を通じて、お客様に最も適したソリューションを提供します




研究職


将来の事業展開を目指して要素技術の研究と応用技術の研究をします。大学や公的研究機関などと連携しながら、技術革新を担います。研究成果は、製品開発部署が製品化します。お客様のニーズや技術トレンドを先取りして当社のソリューションの種(イノベーション)を生み出します。



コンサルティング職


当社の製品や得意技術を元に、お客様のニーズを把握して最適なソリューションを提案します。お客様の経営課題に対しては、計画問題やリスク管理などの専門家がコンサルティングを行い、業績向上に直結する解決策を提示します。



プロジェクト(システム)エンジニア職


システム設計・構築(要件定義・設計・製造・保守・運用支援)

提案した解決策に従ってお客様の課題を分析し、最も有効なシステムを設計します。設計内容をお客様と共有しながら、最先端のIT技術を利用してシステムを構築、テストしていきます。また、完成したシステムが安定して稼動できるよう、運用を支援を行います。