社長挨拶


近年の情報処理産業界は歴史的転換点を迎えています。情報技術の分野は日々目まぐるしく発展をしています。その一方でハードウェアの規格は市場でデファクスタンダード化(標準化)し、製品そのものによる優位性は薄れつつあり、いち早く企業は市場で必要とされているビジネスモデルや技術を融合したサービス及びソリューションの差異(サービス)で業界の技術的リーダーシップを獲得できるように、その時々における最適な技術戦略が必要となっております。

ナレッジクリエーションテクノロジーでは社内に散在する貴重な知識、知恵、ノウハウを共有し、新しい知識を創り出し、新たな意思決定や行動に活かす手法であるナレッジ・マネジメント(知識経営)システムなどのご提供により、お客様の目標や事業ビジョンを実現するためのイノベーションを積極的にご支援させていただき、新しい時代を切り開いていきたいと考えています。

また、ナレッジ・マネジメントシステムと既存のシステムを連携したSOAを組み込んだ次世代SaaSのご提供も図ってゆくとともに、得意分野であるコンサルテーションを軸にしたビジネスモデル(業務変革)のご提案からシステム構築、保守運用のご提供まで一貫したソリューションプロバイダーとして、お客様の成功のために知識創造・創発をして行きます。 同時に、健全な事業活動とその中で生み出されるナレッジクリエーションテクノロジーらしい情報技術イノベーションを通じて、知識創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に積極的に貢献していきます。

こうした取り組みにより成長と収益力の向上を果たし、お客様、お取引先、地域社会、従業員など様々なステークホルダーの皆様からのご期待に応えてまいります。

ナレッジクリエーションテクノロジーの企業理念である、知識革新創造企業として、絶え間ない技術革新により豊かな社会環境の構築に貢献してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。



平成20年7月

代表取締役社長 川村雅之